脳卒中/脳梗塞/脳出血の方・家族・セラピストが本気で楽しむ文化祭・交流会

昨日は、脳フェスメンバーのみんなと脳フェス会場候補地見学に、ホームズ君でも有名な株式会社LIFULLさんにお邪魔して来ました!

詳細はまだ決定していないので、書けませんが、オシャレでバリアフリーな空間が広がっており、脳フェスメンバーのテンションも上昇!!

その後のミーティング(飲み会?)でも、活発な意見交換ができました!

ご担当者の平原さん、お忙しい中お時間を割いてくださり、ありがとうございました!


こんにちは!

脳フェスデコ装具担当です(^-^)

2月4日に装具デコミーティングを行いました。

脳フェスでは装具がファッションとして楽しめる日が訪れることを目指しています。

既成概念を壊す為にとにかく派手に。一緒に杖や杖を可愛くするアイテムを展示しました。

そして、全国からの沢山の声が生まれました。

「装具デコをやってみたい」

「男性でも楽しめるものはないか」

「実用性が欲しい」、等々。

私たちも脳フェスを通して「今」をどう生き、楽しむかに繋げたいと考えています。

ミーティングでは、新たに加わった装具オタクと自負する女性理学療法士と一緒に、看護師、脳卒中経験者で意見を出し合いました。

装具も杖もオシャレに、流行りや自分の好みのものに、シーンに合わせた使い方は?

材料とアイデアと試作を持ち寄りながら、今後も全国の皆さんに届けられる様に、試作、打ち合わせを繰り返していきます!

下記にリンクを貼りつけておきますので、ぜひご覧になってみてくださいね(^-^)

自助具アクセサリー販売サイト kanade-stick


こんにちは!

昨日は、脳フェスグルメツアーの記念すべき第一弾!

脳フェス2017で出店いただいた、かつ太郎さんにお邪魔してきました!

きっかけは、友人の脳卒中経験者の一言。

「病気になる前は食べ歩きが趣味だったけど、今は色々気をつかうから、行かない」

店内・外の段差や交通手段、周りの人に気をつかってしまうなどの環境的・心的バリアが立ちふさがっていらっしゃいました。

かくいう私も、昔はバイキング形式のお店でたらふく食べることが好きでしたが、右手が不自由となってからは、遠のいてしまいました(^^;)

「好きな場所で、気兼ねなく美味しいものを食べる」

そんな当たり前のことが出来ないなんて、勿体無さすぎる!

それなら、脳フェススタッフがサポートすることで、さまざまな場所で美味しいものが食べられるんじゃないか?

ということで、脳フェスグルメツアーの開催に至りました(^-^)

かつ太郎さんのトンカツは、外はサクサク!中はジューシー!

びっくり海老フライは、女性の前腕くらいの長さがありながらも、決して大味ではなく、旨みが詰まってプリプリ!

カキフライは、一粒一粒がとても大きく、臭みも全くなく美味!(゚∀゚)

店長は、脳フェスメンバーのためにマイクロバスを出してくれるほど、優しい人柄!

参加者一同、とっっても充実した食事会が出来ました☆

みなさんも、ぜひ行かれてみてください(^-^)

かつ太郎さん、ありがとうございました!

そして、脳フェスグルメツアー第二弾も計画中!

みなさんも、どこか行きたい場所があったら、リクエスト受け付け中ですよー(^-^)

かつ太郎市川店(食べログ)↓

かつ太郎さん

脳卒中フェスティバル↓

脳フェス


上へ戻る

  • 主催者メッセージ
  • 河合美智子さんからのメッセージ
  • 協賛募集
  • 会場案内
  • お車でのご来場について
  • 車椅子でのご来場について
  • チケット案内
  • お問い合わせ

公式SNS