脳卒中/脳梗塞/脳出血の方・家族・セラピストが本気で楽しむ文化祭・交流会

こんにちは^ ^
ファッションショー担当の金原です。

昨日、ファッションショーの打ち合わせを行ってきました!

昨年度監修して頂いた、服飾デザイナーの天畠万貴子さん、ファッションコンサルタントの堀口桂子さん、ヘアメイクの三上さくらさんが勢揃い。

昨年度の良かった点や反省点を振り返りながら、今年のファッションショーについて、多くのアドバイスを頂きました。

やはりプロの方々が集まると、熱量も深さも違う!!

ファッションと一言で言っても、表面に見える華やかさだけではありません。
その人が内側から輝きだす事こそが、本物の美しさであり、格好良さであり、魅力なんですね。
ハッとさせられました。

モデルさんの魅力を最大限に引き出し輝いてもらうこと、それを沢山の人達に見てもらうことで、その後の人生が変わるような、そんなファッションショーを作り上げます。

モデルさんはもちろん!私たちも日々挑戦です!!

5月中旬頃から、当事者モデルの一般公募を開始する予定です。

私たちと一緒にチャレンジしたい方と、これから繋がれる事を、楽しみにしています。


5月9日は、第2回脳フェスチャンネルの放送!

現在の脳フェス活動報告と、バンド計画が進んでいるエンタメ班から、

片麻痺ダンサーの鶴見さん、片麻痺ドラマーの高橋さんをゲストにお招きします!

5/9の20時からは、脳フェスFacebookページ(下記リンク)をチェックしてください!

『脳フェスチャンネル生配信 #2』
○配信日時 5/9(水)20:00~約40分
○出演   小林純也(脳フェス代表・脳卒中患者だった理学療法士)
      鶴見和昭(片麻痺ダンサー)
      高橋雅美(右麻痺Dr&Perc)
      猪俣亜海(作業療法士・メイクセラピスト)
      ワン(理学療法士・カメラマン・動画編集)
      小倉尚記(お笑いイベントプランナー・構成作家)
○配信URL  脳卒中フェスティバルFacebookページ
       脳フェスFacebookページ

☆メール募集中☆
番組へのご意見やご要望、「脳フェスチャンネル」でやってほしいこと等。
皆様からのメールをお待ちしております!
受付メールアドレス noufesch@gmail.com


脳卒中経験者とめちゃくちゃ楽しむお祭り、脳卒中フェスティバル。

我々一般社団法人 脳フェス実行委員会は、このイベントを本気で数千人規模のものにしようと思っておりますし、

全ての脳卒中経験者の方に、可能性を感じていただけるように、日々行動をしております。

この先10年間で、ぶっちぎりの当事者主体のイベントにする。

そのためには、誰からも愛されて、見るだけでワクワク感が溢れるシンボルマークの必要性をヒシヒシと感じておりました。

そんな中、本日は、脳フェスアドバイザーの新谷さんにご紹介いただき、株式会社リードアクションの柴田代表取締役とともに、

長野オリンピックのエンブレムをデザインされた、篠塚正典先生の元へ伺わせていただきました。


株式会社イデアクレント様ホームページより

脳フェスについて、熱い想いをプレゼンさせていただいたところ、、、

な、な、なんと!!

脳フェスの活動、理念に共感いただき、脳フェスのシンボルマークをお創りいただけることになりました!!(゚∀゚)

嬉しすぎます!!!

篠塚先生のデザインは、みなさんが街中で目にするあらゆるものに使われております。

篠塚先生の作品の一部。お見かけしたことあるものばかり!

(詳しくは、以下リンク先をご覧ください。)
株式会社イデアクレント様ホームページ

先生には、脳フェスの理念である

「めちゃくちゃ楽しんだ結果として、全ての脳卒中経験者と健常者の垣根をなくし、可能性は無限大だと感じてもらう」

をお伝えし、その理念を踏まえた上で

・めちゃくちゃカッコよく
・見てるだけで元気がもらえる
・外に出たくなる

デザインをご依頼させていただきました。

全ては、脳卒中を患われた方々が、新たな一歩を踏み出すため。

どんなデザインが出来上がるか。

乞うご期待です!(^^)

篠塚先生、大変お忙しい中ご対応いただき、またご快諾いただきまして、誠にありがとうございました!!

また、新谷さん、柴田さん、素敵なご縁をご紹介いただきまして、誠にありがとうございました!

いやー、興奮し過ぎて、左手まで震えました!!


脳フェス実行委員 美容班の猪俣です!

本日は、

大手旅行会社の
【クラブツーリズム株式会社】様にてプレゼンさせて頂きました。

クラブツーリズム株式会社様ホームページ

普段、リハビリ病院に勤務し、
高齢の患者様にメイクさせて頂いてる経験をもとに、作業療法士、資生堂メイクセラピストととしての知識も踏まえ、

女性にとってのメイクの意義や必要性
を伝えさせていただきました。

ご担当者様にはご理解いただき、
見事プレゼンは大成功!!

なんと、私ごとですが
クラブツーリズム様のもとで講座開設させていただくことになりました!!

高齢者の方たちがおでかけしたくなるようなメイクを、
今後の講義で発信していけたらと思います♪

やりたかったこと、やってきたことを
こうして公の場で発信できるなんて、夢のようです。

ここまでこれたのも、
代表の小林さん、同行してくださった廣川さん、今まで脳フェスとして共に活動してきた皆さん、当事者の方々の支えがあってこそです。

皆さん応援よろしくお願い致します♡


おはようございます!

脳フェス・ファッションショー担当の金原です(^-^)

昨年脳卒中フェスティバルで行われた「当事者ファッションショー」では、5名のモデルさんにご出演頂きました。

皆さんの変身ぶりは想像以上で、内面から眩しいぐらいにキラキラと輝いていました。本番はステージと客席が一体となり、笑顔と感動に包まれ大盛況に終わりました。

中でも印象的だったエピソードを1つご紹介します。

ご協力頂いたモデルさんの中に、ファッションショーへの参加を悩んでおられた女性の方がいました。

彼女は歩くのに介助が必要で、外出の機会も少なく、本番は車椅子でランウェイを移動する設定にさせて頂いてました。

ファッションショー当日、初めは緊張した面持ちでしたが、綺麗に着付けとヘアメイクをしてもらい、とても嬉しそうにされていました。

そして、いよいよ本番!

満員の会場の中、彼女は立ち上がり、なんと自らランウェイを歩き始めました。

台本を知っていたスタッフは皆心を揺さぶられ、客席からも会場いっぱいに拍手が湧き起こりました。

彼女はその日を境に笑顔が増え、訪問リハビリにも意欲的に取り組み、今ではお料理をしたり、ご家族と近くのスーパーまで歩いて行ったり、電車に乗ったりと、活動的な生活をされています。

素敵に変身して、それを沢山の人に見てもらう事で、こんなにも人はパワフルに前進出来るんですね。

そして、今年もやります!!

当事者ファッションショー2018!!

今年は更に、ウォーキング・ポージングのレッスンを導入し、衣装・メイク・演出にもこだわって、最高のステージを作り上げます。

現在打ち合わせ・練習の真っ最中!!

正常歩行だけがカッコいいわけじゃない!麻痺があってもカッコよく美しく魅せる事で、十分光り輝く事が出来ます。

次はあなたが主役です!!!

素敵に変身した姿で、ランウェイを歩いてみませんか??

来月中旬頃から、モデルさんの公募を開始し、オーディションを開催していく予定です。

どうぞお見逃しなく!

沢山のご応募をお待ちしております☆


みなさん、お世話になっております!

脳フェス代表の小林です(^-^)

去年開催された脳卒中フェスティバル。

おかげさまで、大勢の方々にご来場いただき、全国から反響をいただいた脳フェス。

中には、

「北海道だから、参加できなかった… 」

「大阪で開催してください!」

「近かったら、参加するのに… 」

など、距離の問題でご参加できなかった方々のご意見も多数いただいており、

非常に心苦しい想いをしておりました。

そこで!

距離の問題を解決するため、脳フェスチャンネルを開始します!

第一回は試験的に、脳フェスFacebookページで配信予定です(^-^)

内容は、脳卒中の祭典「脳卒中フェスティバル」は、なぜ始まったのか?

これをプロトタイプにして、YouTubeチャンネルをつくり、いろいろな企画をやっていきます!

4月24日(火)、20時00分~、伝説の幕開けを、ぜひご覧ください!(゚∀゚)

【脳フェスチャンネル 生配信 #1】

▶配信日時  4/24(火)20:00~20:30
▶出演    小林純也(脳フェス代表・脳卒中患者だった理学療法士)
        岡徳之(脳フェス副代表・作業療法士
        猪俣亜海(作業療法士・メイクセラピスト)
        ワン(理学療法士・カメラマン・動画編集)
        小倉尚記(お笑いイベントプランナー)

▶配信URL   脳卒中フェスティバルFacebookページ
脳フェスチャンネル

☆メール募集中☆
番組へのご意見やご要望、「脳フェスチャンネル」でやってほしいこと等。
皆様からのメールをお待ちしております!
受付メールアドレス noufesch@gmail.com


こんにちは!

脳フェス代表の、脳卒中患者だった理学療法士、小林です。

昨日の投稿の続きです!

オーダースーツ体験会を満喫した我々男性陣は、女性陣の待つ京王プラザホテルへ!

脳卒中を患ってからメイクに消極的になってしまったり、簡単なメイクで済ませてしまった女性の方も多いのではないでしょうか?

そんな方々に、化粧療法士を中心とした脳フェススタッフがメイクアップをさせていただき、

とびきりお綺麗になったところで、京王プラザホテルの名物、スーパービュッフェを楽しみました!

ビュッフェって、我々のように片方の手に障がいがあると、敷居が高くなってしまうんですよね(^^;)

お皿は両手で持てないし、取り分けるのも一苦労(>_<) そのため、今回は、脳卒中経験者お一人につき、一人の医療職で構成された脳フェススタッフがさりげなくサポート!
この「さりげなく」ってのが大事!

参加者の方は、ご家族と来られたり、恋人と来られたりしてるわけで、仰々しいサポートは、逆に鬱陶しくなりかねません。

その絶妙な距離感は、脳フェスの皆はさすがでした!(^^)

参加者全員で、和気あいあいと名物ローストビーフをはじめとした美味しい料理を楽しみました!

グルメツアー第3弾も考えないと!

最後に、今回このようなイベントが行えたのも、客室支配人の中村様を始めとする、ホテルスタッフの方々の気遣いのおかげです。

本当に、ありがとうございました!

京王プラザホテルさんは、バリアフリーにもお力を入れており、「外泊はちょっと…」という方にもオススメのホテルです。

ぜひ一度、宿泊されてみてはいかがでしょう?(^^)

▶︎京王プラザホテル バリアフリーに係る活動
京王プラザホテル


本日は、兼ねてからアナウンスしていた、脳フェス企画「オシャレしてビュッフェツアー!」でした!

京王プラザホテル様のスーパービュッフェに、オシャレして参加しちゃおうというこのツアー。

女性はメイクアップして→ビュッフェに参加。

では男性は…?

小林、ピーンときました。

脳卒中を経験した勤労世代の男性で、スーツを来ている方は多いですよね?

でも、麻痺側に袖を通したり、ネクタイ締めたり、非麻痺側の袖のボタンを留めたり…

なかなか大変な思いをされている方もいらっしゃると思います。

ならば、それを解決したい!

そんな想いを、以前コナカ様のオーダースーツブランド「DIFFERENCE」の中嶋様にお伝えしたところ、、、

なんと!

オーダースーツ体験会を開催していただきました(゚∀゚)

しかも、私の提案をお聞きいただき、片手でボタンをとめられるように、マジックテープに改良!

しかも、ボタンがとまっているかのような仕上がりでカッコイイ!

片手で簡単に取り付けられるネクタイも、種類が豊富で、カッコイイ!!

ホテルビュッフェ前に開催されたこの企画。

四名の脳卒中経験者を含む計7名で、オーダースーツ体験、ネクタイ選びなどを楽しみました!

男性だってオシャレしたいっすよね(^^)

みなさんの表情がキラキラしていたのが印象的でした。

DIFFERENCEの中嶋様、三原様、会場をお貸しくださったクラブツーリズムの伴流様、本日は、誠にありがとうございました!!

オシャレビュッフェについては、また後ほど~(^-^)

▶株式会社コナカ オーダースーツブランド DIFFERENCE
DIFFERENCE

▶クラブツーリズム
クラブツーリズム


脳フェス代表の小林です!

いよいよ4月!新年度のスタートですね!

今年も皆さんにとって素晴らしいなりますことを、願っております!(^-^)

さて、ホームページ上で募集していた、『脳フェス、オシャレしてホテルビュッフェツアー』ですが、

15日の開催日まで2週間残して、定員20名を大きく上回る30名の申し込みがありました!

会場である京王プラザホテル様にご無理を言って、増席していただきましたが、

これにて、締め切りとさせていただきます!

ご検討いただいていた方々、大変申し訳ございません。

次回以降の開催を、お待ちいただけましたら幸いです!

ご参加される方は、以下のURLより詳細をご確認くださいね(^-^)

オシャレして、ホテルビュッフェツアー


こんばんは!

脳フェス代表の脳卒中患者だった理学療法士、小林です。

もうすっかり春めいて、日中は半袖で十分になってきましたね(^-^)

さてさて、そんな中、昨日は脳フェス、バリアフリーウォーキングの初顔合わせミーティングでした!

バリアフリーウォーキングとは、

「麻痺があってもかっこよく、美しく魅せる」

方法を開発し、修得することを目標としています。

私、正常歩行だけがカッコいいわけじゃないと思うんです。

麻痺をお持ちの方が、何回も何百回も何万回も練習して獲得した歩き方は、たとえ代償的であっても美しさが秘められていると思います。

障がいがあっても、立ち方、魅せ方などの工夫で、十分光り輝けると思います。

病院などのリハとは、趣旨は少し違いますが、その中で楽に綺麗に歩ける方法を探していきます!(^-^)

アドバイザーは、ミスユニバース日本代表、世界5位!の宮崎京さん!

そうです。

ガチです!笑

会場は、脳フェスの理念に共感いただいたクラブツーリズム様のダンススタジオ!!

これまた、

ガチです!!笑

鏡張りの広い空間で、計2時間以上会議して、ウォーキングして、ブレストして、ウォーキングして、、を繰り返しました!

やっぱり、プロの歩き姿は、美しい!!

立ち方や目線の1つ1つに意味があり、全員魅了されてしまいました(゚∀゚)

脳フェスメンバーも、指導いただき、歩く練習!

宮崎さんにアドバイスをいただきながら、繰り返していくと…

みんなカッコよくなってる!笑

と、同時にメンバーからの一言

「あれ?私前見て歩けてる…」

普段は無意識のうちに、床を見て歩いてしまっているものの、

人に見られながら歩くことを繰り返していく内に自然と姿勢が良くなり、前を向けるようになっていたのです!(^-^)

もちろん、治療ではないので、機能回復が起こったわけではありません。

しかし、その方の隠れてしまっている能力を引き出す可能性のあるコンテンツであることも、判明しました!

「人に見られながら歩く

→綺麗に見せる方法を教わる

→また歩く

→人から褒められる

→もっと歩きたくなる!

→気持ちが前向きになっていく」

って言うループですね!

これ、外出のきっかけになると思いませんか?

脳フェスでは、ファッションショーのオーディションも行う予定です!

一緒にやりたい方がいらっしゃったら、ぜひコメントください!

最後に、アドバイスいただきました宮崎さん、会場をお貸しいただきました伴流さん、お忙しい中ご協力いただきまして、ありがとうございました!!

今後とも、よろしくお願いいたします!(^-^)


上へ戻る

  • 主催者メッセージ
  • 河合美智子さんからのメッセージ
  • 協賛募集
  • 会場案内
  • お車でのご来場について
  • 車椅子でのご来場について
  • チケット案内
  • お問い合わせ

公式SNS