脳卒中/脳梗塞/脳出血の方・家族・セラピストが本気で楽しむ文化祭・交流会

お知らせ

「あやめゴン太」先生に執筆して頂きます!

2017年7月23日

 

第一回脳卒中フェスティバルにご協賛頂ける方を募集中です!
(9月19日(火)午後11:00まで)


皆さんは、脳卒中経験者の主観を楽しく描いている漫画をご存知ですか?

33歳の時に脳梗塞を発症された漫画家志望の方が描かれたその漫画は、

 

Twitterで1万RT突破!

まとめサイトで30万アクセス突破!!

pixsivで100万PV突破!!!

 

と、話題になり、

 

今年には、KADOKAWAや集英社からも発刊された、

『どうせ死ぬなら描いて死ぬ』

『33歳漫画家志望が脳梗塞になった話』

の著者である、あやめゴン太先生。

 

先日NEWS ZEROでも漫画がチラッと放送されてました。

この度、脳フェスの取材とレポート漫画を執筆してくださるこのとになりました!
クラウドファンディングのリターンにも設定させて頂きました。

乞うご期待(^^)

お顔は出されていないとの事でしたので、打ち合わせの際にご自身の似顔絵を描いて頂きました。

 

あやめゴン太先生の紹介はこちら

あやめゴン太 オフィシャルブログ:『黒豚キムチ定食二人前』

 

単行本発売中:「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」(Amazon)

試し読みはこちら:「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」(ふんわりジャンプ)

 

第一回脳卒中フェスティバルにご協賛頂ける方を募集中です!
(9月19日(火)午後11:00まで)



上へ戻る

公式SNS