脳卒中/脳梗塞/脳出血の方・家族・セラピストが本気で楽しむ文化祭・交流会

お知らせ

福・服プロジェクト 天畠 万貴子さんと打ち合わせ

2017年8月7日

 

こんにちは脳フェス広報担当です。

 

脳卒中フェスティバルで行うファッションショーについてのお知らせです!!

 

ファッションを通じて、障害当事者の「元気」や「その人らしさ」を支援されている、
福・服プロジェクト 代表の天畠 万貴子さんにショーの衣装のご提供や
ショー全体のプロデュースをして頂ける事になりました。

 

先日打ち合わせの際に、いろいろお話を伺って参りました。
天畠さんが企画製作されている「誰でも5分で着られる着物」は

 

 

「障がいをお持ちの方も、健常者も共にオシャレを楽しめる着物であり、
障がいを持った方だけが着るための着物ではなく、当事者の子供や姉妹で着まわせる着物にしたい」

 

という想いがあると仰っておりました。

 

車椅子であるために、成人式での振袖をあきらめていた方が
天畠さんの作られた振袖を着られる事に感動されて、

 

また、娘さんの振袖姿を見たお母さまも同じく感動して、
天畠さんに感謝のメッセージを送られたそうです。

 

脳卒中フェスティバルでのファッションショーでも
当事者の方やご家族に大きなメッセージを伝えられたらと思います。

 

» 福・福プロジェクトFBページ

 

» 天畠 大輔さんのHP

 

第一回脳卒中フェスティバルにご協賛頂ける方を募集中です!
(9月19日(火)午後11:00まで)



上へ戻る

公式SNS