脳卒中/脳梗塞/脳出血の方・家族・セラピストが本気で楽しむ文化祭・交流会

お知らせ

脳卒中フェスティバル まんが(前編)

2017年10月8日

脳卒中フェスティバルの紹介まんがを公開します!!!!

執筆をして下さった、あやめゴン太 先生は33歳の時に脳梗塞を発症され、
その当事者の主観を描いた漫画が大反響になり単行本化された経歴をお持ちです!!

 

脳卒中フェスティバル当日に、「単行本販売会 & サイン会」をして頂きます!!

こういう機会はなかなかないので、
是非、脳脳卒中フェスティバルにお越し下さい!!

あやめゴン太 先生 プロフィール

当事者の主観を描いたマンガがSNSで話題になり、
まとめサイトで30万アクセス突破!!
pixsivで100万PV突破!!!

今年には、KADOKAWAや集英社からも発刊された、
『どうせ死ぬなら描いて死ぬ』
『33歳漫画家志望が脳梗塞になった話』の著者

あやめゴン太 オフィシャルブログ:『黒豚キムチ定食二人前』

単行本発売中:「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」(Amazon)

試し読みはこちら:「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」(ふんわりジャンプ)

 


上へ戻る

  • 主催者メッセージ
  • 河合美智子さんからのメッセージ
  • 協賛募集
  • 会場案内
  • お車でのご来場について
  • 車椅子でのご来場について
  • チケット案内
  • お問い合わせ

公式SNS